未亡人日記:2012年4月の予約検討作 katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

未亡人日記:2012年4月の予約検討作

2012年4月の予約検討作
『未亡人日記 ~憧れのあの女(ひと)と一つ屋根の下~』

昨年は『euphoria』で陵辱とストーリー性を両立させ、
高い評価を得た浅生詠さん。
その浅生詠さんの次の作品は人妻(未亡人)ものになりますね。

未亡人日記


発売日:4月27日
ブランド: ORCSOFT
ゲームジャンル:憧れの未亡人と一つ屋根の下で濃厚甘美な日々を過ごすAVG
原画: A-10
シナリオ: 浅生詠

ユーフォリアのライターの新作ということで、
それだけでも期待している人も多いと思うんですけどね。

私もその一人だったわけですが、
今度は人妻もの(正確には未亡人)ということで、
属性的にも好きな路線で嬉しい誤算でした。

普段は淑女で酔うと大胆に。
酔った具合でもHシーンや衣装が変更されるそうで、
そこがウリと紹介されているだけに期待もしたいところ。

原画はA-10さんで、
個人的には『パーフェクトホール』の人ってイメージが強いです。
ゲームの数自体少ないってこともありますが、
久しぶりって感じですね。

低価格ソフトなので大規模なものは望めないでしょうが、
小粒でも濃い作品になることを望みたいものです。

関連記事
コメント入力欄へ進む  
トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/2101-0425cab4