12月の予約検討作その5 ファイナルファンタジーXIII-2 katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

12月の予約検討作その5 ファイナルファンタジーXIII-2

12月の予約検討作その5
『ファイナルファンタジーXIII-2 』

FF13の続きだそうですが、ある意味本編より期待していたり。

発売日:12月15日
ブランド:スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーXIII-2


今回はモンスターを仲間にしたり本編の戦闘部分を強化し、
自由度を増やしつつマルチエンディングにしたそうです。
これは周回プレイややり込み好きにも朗報ですね。

ストーリーがどうなるのか微妙だけど、
本編のFF13もストーリーはそんなに良いものでもなかったし、
例え今回のが薄くなったとしてもどっこいどっこいでしょう。
そうなると戦闘強化で自由度・やり込み要素が増したら、
本編より面白くなる可能性もかなりあるんじゃないかと、
個人的には期待しているのですが。
近年のスクエニには過度の期待は禁物ですが、
ここは期待したいところです。


関連記事
コメント入力欄へ進む  
トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/1713-55b2f657