ちはやふる 8話 感想 katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

ちはやふる 8話 感想

ちはやふる 8話 「たえてひさしくなりぬれど」 感想

「かるたやりたいんです」
いよいよ最後の1人、肉まん君登場。

後の回想部分を用いつつ、オリジナル要素で補い、
肉まん君の部分を厚くしてきて良かったと思います。

肉まん君、何気に優遇されてます?

chihaya08000015890.jpg


部員探しもあと一人。
お昼を買いに来た千早は、小学生時代に対戦した肉まん君と再会。
chihaya08000159367.jpg

今はテニス部に入っているのだけど、
それよりここの購買部はパンをそのまま鷲掴みで買わせているのか?
変なところが気になってみたり。
chihaya08000328536.jpg

そんな肉まん君を千早が放っておくわけもなく、
経験者は入れと馬乗りに。
アニメでは後回しになったけど、
原作では机君やかなちゃんよりも先に肉まん君が入っています。
最後の大物ということで後回しにしたのでしょうか。
意図はイマイチ分からないのだけど、
原作では3番目だった上に、この馬乗りの時点で入部しています。
chihaya08000341049.jpg
まぁ、美女に馬乗りされてお願いされたら、
断らず応じるのが健全な男子高校生の在りようってものでしょう。
chihaya08000396062.jpg

ところが断ってしまった肉まん君、実は結構動けるおデブなわけで。
その根底にかるたのリズムを感じ取った千早は、
肉まん君と勝負することに。
chihaya08000462044.jpg

かつては全国2位までのぼりつめたことのある肉まん君。
それがかるたをやめたのは新という天才に出会ってしまったから。
それをここで先に出したのは良かったと思います。
それと、速さの千早と記憶力の太一とも異なる違う側面、
つまり肉まん君の戦術や流れの読みという持ち味を早めに出し、
3人の特性をハッキリさせたのも良かったですね。
ここら辺は上手かったと思います。
chihaya08001014471.jpg
最後はその読みすらも越えた速さで千早が勝利するものの、
入部は無理強いせず、最後は本人が決断して部員が5人に。
chihaya08001082623.jpg

これでようやく部になりますね。
今回は原作そのままでなく後の部分を加えたり、
或いはオリジナルで補足もしたのだけど、
上手いアレンジだと思いました。
ただかなちゃんたちとの絡みはほとんどなかっただけに、
順番としては原作通りの3番目でも展開には影響なかったと思うわけで。
それをあえて最後に持ってきたのは、
冒頭で書いたようにスタッフの思い入れがあったのかもしれませんね。
まぁ何にせよ面白かったので良かったです。
ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]
関連記事
コメント入力欄へ進む  
トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/1692-a827657d

ちはやふる 第8話「たえてひさしくなりぬれど」

ちはやふる 第8話 「たえてひさしくなりぬれど」 感想

ちはやふる 第8首「たえてひさしくなりぬれど」 感想

ちはやふる 第08話 『たえてひさしくなりぬれど』

ちはやふる 第8話「たえてひさしくなりぬれど」感想

【ちはやふる】8話 パンをラケットで拾うのはいくらなんでも汚いだろw

ちはやふる 第8話「たえてひさしくなりぬれど」

ちはやふる 第8話 「たえてひさしくなりぬれど」 感想

ちはやふる 第8話「たえてひさしくなりぬれど」

ちはやふる 第8話「たえてひさしくなりぬれど」

ちはやふる 第8話 感想「たえてひさしくなりぬれど」

ちはやふる 第08話 「たとえひさしくなりぬれど」 感想

ちはやふる 8話「たえてひさしくなりぬれど」

ちはやふる 第8話

ちはやふる  第8首「たえてひさしくなりぬれど」