WORKING'!! 6話 感想 katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

WORKING'!! 6話 感想

WORKING'!! 6話 「就任、解任、もう堪忍」 感想

前半はぽぷらの可愛さがあり、
後半は伊波と小鳥遊の仲に進展ありで面白い回でしたね。



外は陽気なのに、ワグナリアでは風邪が流行。
working205000025942.jpg

原因は当然、山田のミスだったりするわけで。
working205000169210.jpg

人材不足になったので店長の舎弟が呼ばれたのだけど、
見事に元ヤン。
野郎はどうでもいいけど、女のこの方は少し可愛かったかも。
でもこんな保険外交員は嫌すぎるw
working205000495495.jpg

まぁ、前半は再度水をかけられて着替えさせられたぽぷらが可愛かったと、
それだけで十分なのかも。
working205000209876.jpg

後半は小鳥遊にたまには労えと言われて伊波担当を解任したことから、
事態は急変することに。
ってか、この店、ぽぷらがいないと人間関係めちゃくちゃになりそうな気が。
working205000946067.jpg

解任の際に伊波が小鳥遊を気遣い、本当は辞めて欲しくないのに、
どっちでもいいような態度を取ったことで2人に気まずい空気が。

とばっちりで殴られる相馬のシーンは、
引いた構図では凄く可愛いのに、
working205001127498.jpg
少しずつアップにすつことで何故か恐怖に感じてくるという、
伊波ならではの現象で面白い試みでしたね。
working205001130334.jpg

それでも最後は伊波が泣きながらも、
自分の気持ちをきちんと小鳥遊に伝えることができたので、
一気に大きく進展した感じで良かったですね。
working205001227389.jpg

犬の面倒は最後まで見るとまだ犬扱いではあるけれど、
小鳥遊も伊波は他の年増とは違うと認識しだしたようだし、
これが今回の一番の変化でしょうね。
っていうか、小鳥遊もかなり独占欲や執着心が強そうなので、
もう伊波を手放さないでしょう。
working205001278065.jpg

最後のよろしくが何か逆プロポーズみたいになってる伊波ですが、
小鳥遊と仲直りできたのは良いけど、
ちょっとヤンデレの気がありそうで怖いですね。
ってか、最後の目がある意味今まで以上に怖いのですがw
working205001322151.jpg

うん、前回はちょっと微妙だったけど、
その分も含めて今回で一気に挽回した感じ。
やっぱり伊波がメインになってくると、違ってきますね。
小鳥遊と伊波はどっちも歪んだものがあるけれど、
これはこれでお似合いのカップルって感じで、
見ていて微笑ましいですね。
この調子で、来週以降にも期待したいものです。

関連記事
コメント入力欄へ進む  
トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/1651-e7ecd62c

WORKING'!! 第6話「就任、解任、もう堪忍」

WORKING´!! 6品目「就任、解任、もう堪忍」

WORKING'!! 第06話

WORKING’!! 第6話「就任、解任、もう堪忍」 感想

WORKING'!! 第6話 「就任、解任、もう堪忍」 感想

WORKING'!! 第6話 「就任、解任、もう堪忍」 感想

WORKING´!! 6品目「就任、解任、もう堪忍」

WORKING'!! 第6話 「就任、解任、もう堪忍」

WORKING'!! 第6話 『就任、解任、もう堪忍』

WORKING’!! 6品目「就任、解任、もう堪忍」

WORKING’!! #6「就任、解任、もう堪忍」

WORKING´!! 5話「伊波まひる回!小鳥遊君を気遣う想いがいじらしい。真柴兄弟も登場」(感想)

WORKING'!! 第06話 『就任、解任、もう堪忍』

WORKING'!! 第6話「就任、解任、もう堪忍」

WORKING'!! 第6話「就任、解任、もう堪忍」 感想

【WORKING'!!】6話 真柴兄妹のキャストは猫組の二人か

WORKING' !! 第6話

WORKING'!! 第6話 「就任、解任、もう堪忍」 感想

WORKING’!! 第6話「就任、解任、もう堪忍」 レビュー・感想

WORKING'!! 第06話 「就任、解任、もう堪忍」

WORKING'!! 6話

WORKING'!! 第6話「就任、解任、もう堪忍」感想!

WORKING'!! 6品目 就任、解任、もう堪忍 レビュー 

WORKING'!! 6話「就任、解任、もう堪忍」

WORKING'!!第6話 『就任、解任、もう堪忍』