12月の予約検討作その1 WHITE ALBUM2 closing chapter katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

12月の予約検討作その1 WHITE ALBUM2 closing chapter

12月の予約検討作その1
『WHITE ALBUM2-closing chapter-』

『WHITE ALBUM2~ introductory chapter~』の続編。
前作は有料体験版と揶揄されましたが、
見事面目躍如となるのでしょうか。

AMAZON
WHITE ALBUM2-closing chapter-


『WHITE ALBUM2-closing chapter-』
発売日:2011年12月22日
ブランド: リーフ
ゲームジャンル: アドベンチャー
ジャンル: 恋愛
原画: 桂枝毛 なかむらたけし 柳沢まさひで
シナリオ: 丸戸史明with企画屋

個人的に期待する作品は皆いろいろあると思うのですが、
巷での大きな話題作という意味では、
これが今年最後の作品になるのでしょうか。

原画がなかむらたけしさんで、メインライターが丸戸さん。
2003年にこれが実現していれば最強タッグだったんですけどね。
8年か…長いな。
でも過去のことを言っても仕方ないので、
ここはこの2人の今の力を存分に発揮してもらいたいものです。

知らない人向けに一応補足しておきますと、
昨年末に「introductory chapter」が発売されていまして、
本作はそれを受けた前後編の後編にあたります。
なので「introductory chapter」からプレイすべきでしょう。
上のリンクは今回の「closing chapter」単独ですが、
下のリンクは二本セット版になっています。
有料体験版に金など払えんと、
「closing chapter」の発売まで待ってた人も結構いそうですよね。

WHITE ALBUM2 セット版
WHITE ALBUM2
関連記事
コメント入力欄へ進む  
トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/1639-ec8db1f2