サイバーフォーミュラ TV版 BD化 katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

サイバーフォーミュラ TV版 BD化

これは朗報ですね。
バップから『新世紀GPX サイバーフォーミュラ BD ALL ROUNDS COLLECTION
~TV Period~』として、
サイバーフォーミュラのTV版のBlu-ray BOX化が決定しました。

ディスクは8枚組みで、発売日は12月21日とのこと。
TV版ということで全37話をHDリマスターで収められているのですが、
特典映像として36話と37話の3D映像版も収録されているそうです。

サイバーフォーミュラ BD


このシリーズは大好きなんですよね。
もっともリアルタイム時はあんまり見ていなかったりします。
最初の方は子供向けも意識されていてあまり面白くなかったですから。

評判を聞いて後にあらためて見たわけですが、
諸事情で途中で制約が外れ純粋なレース物になってから、
一気に面白くなっていったんですよね。
結局、OVAまで全部見るくらいの大ファンになりました。

本当はOVAシリーズの方が好きなのですが、
(こちらもぜひBD化して欲しいです)
シリーズ全作品を通しての最高のエピソードとなると、
やっぱりTV版の最後の2話、つまり36話と37話だと思うわけでして。
あの熱さはアニメ史上屈指の出来だと思います。

今回はその2話を3D映像版にしたものも付属するそうですが、
どんな感じになるんでしょうね。
いずれにしても、期待は膨らみますね。

因みに、BD版は吉松孝博氏描き下ろしジャケット仕様、ブックレット封入で、
特典映像は他にも総集編「グラフィティ」と、
2011年8月27日サンライズフェスティバルトークイベントが含まれるとのこと。

サイバーフォーミュラ BD
関連記事
コメント入力欄へ進む  
トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/1496-de20d72d