9月の予約検討作その1 『脅迫3』 katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

9月の予約検討作その1 『脅迫3』

9月の予約検討作その1
『脅迫3 遙かに響く光と影の淫哀歌』

やっぱり、何だかんだでアイルは脅迫シリーズだよね。

発売日:2011/09/09
ブランド:アイル
ゲームジャンル:ADV
属性:巨乳 アイドル
原画:リバ原あき
シナリオ:リバ原あき りうのすけ

脅迫3



初代『脅迫』が1996年で、2が2005年。
今回もまた前作からの期間はあいているのだけれど、
初代と2の間に比べればマシなのかな。

脅迫シリーズはこれまでにハズレがなかったわけで、
個人的にはアイルの看板シリーズはこれだと思っています。
なので続編が出るってだけでも期待したくなります。

また、脅迫3のヒロインはアイドル。
偽者がAVに出ていると思ったら実は本物でした~って設定ですね。

ゲームのアイドル物は好きなのだけど、
意外とアイドル物って数が少ないですからね。
これまでにもこの類のゲームは好んでやってきただけに、
実は脅迫シリーズの続編云々よりも、
属性的な観点からの期待の方が大きかったりします。

脅迫3

関連記事
コメント入力欄へ進む  
トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/1478-51491457