【とある科学の超電マ砲】 katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

【とある科学の超電マ砲】

気になるから試してみたということで、
お題は『とある科学の超電マ砲』になります。

見ての通りの二次創作もののノベル系のADVになりますね。

『とある…』シリーズの「美○」「黒○」「佐○」「初○」
「ミ○カ妹」達のエッチなエピソードが楽しめる
高画質アニメーション入り同人デジタルノベルです。

サークル名: PHAM!
ゲームジャンル: ビジュアルノベル(高画質アニメ入り)
題材: 漫画 / アニメ
属性: 殿堂入り 動画+アニメーション 音声付き 微乳 学園もの

・総CG枚数220枚(差分166枚含む)、
総アニメ本数67カット(派生38カット含む)を収録『総動画枚数は1032枚!』
・CGやアニメを最初から閲覧する事が出来る、アルバムモードも搭載!
とある科学の超電マ砲


音声入りの短編ノベルが4本収録。
原作をちょっとアレンジしつつ、あとはHシーンって感じなので、
キャラの特徴も出てはいるのかなと。

ボリューム自体は少ないのですが、
絵は結構似ていると思いますし、
Hシーンではちょっとしたアニメーションにもなっていますので、
グラフィック的には満足できるように思います。

キャラに思い入れがあって、
CG集の延長と割り切ったのであれば、
この類としては高品質な部類で良かったように思いますね。

とある科学の超電マ砲
関連記事
コメント入力欄へ進む  
トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/1337-ce0d4f5c