じゃがポックル katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

じゃがポックル

『じゃがポックル』

北海道限定で売られている、
スティック状のカルビーのスナック菓子ですね。

凄い人気なんだよ、中々手に入らないんだよって言われて、
それで食べてみたお菓子でした。




食べてみての率直な感想は、
あぁ~ジャガイモだよな~ってことでした。

生のじゃがいもをスティック状にして、
そのままフライしているとのことですが、
外見上は似たようなスナックがスーパーに一杯ありますからね。
それらよりも高い価格で、しかも北海道限定で、
一体どこまでその価値があるのかと、
食べる前は少し半信半疑でもありました。

でも、何となく納得してしまいますね。
他の類似の商品と比べものにならないくらい、
ジャガイモが活きているのです。
これは、ジャガイモが好きな人ほど気に入ると思います。

逆に、ジャガイモがそんなに好きでないとか、
スナック菓子は芋の風味より塩味のしょっぱさが好きだって人だと、
あまり有難味はないのかなとも思ったりも。

私もこれは美味しいなとは思ったのですが、
スーパーの普通の塩味のも結構好きなんですよね。
だから普通のよりも、
ちょっと美味しいバージョンだなって程度の認識でした。

しかし、周りのスナック菓子はあまり好きでないというオバサマたちは、
これならいけると大喜びだったわけで、
そういう人たちには比較にならないくらい美味しく感じられたようです。
単なるスナック菓子好きだけでなく、
口の肥えたスイーツ好きをも唸らせるわけですから、
人気で品薄になるのも当然なのかもしれませんね。

以前は北海道でしか手に入れることができなかったのですが、
今は個数限定とかの制約はあるものの、通販でも購入は可能みたいです。
今回は私以上に周りの評判が良かったわけですが、
誰しもが好む味でもありますし、話題性もありますので、
一度は試してみるのも良いかもしれませんね。

関連記事
コメント入力欄へ進む  
トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/1323-1b7ae1bd