大番長 DL版(ダウンロード版) 発売開始 katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

大番長 DL版(ダウンロード版) 発売開始

アリスソフトの『大番長 Big Bang Age』のダウンロード版(DL版)が、
DMM独占でついに発売開始となりました。

大番長
『大番長 Big Bang Age』
ゲームジャンル:地域制圧型戦略SLG+ADV
原画:おにぎりくん(ONIX)、むつみまさと
シナリオ:イマーム 、HIRO、はちまん
音楽:Shade
声優:岩田由貴(天楼 久那妓)、風華(日比生 咲苗)、
北都南(姫乃宮 華苑)、手塚まき(その他)、
三咲里奈(その他)、高奈ゆか(その他)、
木村あやか(その他)、九条信乃(その他)


<あらすじ>
200X年。突如として日本の中心に開いた大穴、通称「魔界孔」。
魔界孔の出現に伴ない発生した天変地異により、
大地はねじ曲がり海は分かたれ日本は列島の姿を失った。
時を同じくして各地に現れた漆黒の結晶「Bクリスタル」から発生した、
Bパワーは人間の肉体に超常の能力を呼び起こした。
能力者は「特体生」と呼ばれ一般人の恐怖の対象となり、
日本は暴力と恐怖が支配する闇黒の時を迎え諸外国からも隔離された。
しかし魔界孔出現から一年後、強力な意志と戦闘力を持った一人の男が、
全国の特体生をまとめて学生連合を作り上げ、日本に秩序を蘇らせる。
だが、その秩序も仮初めに過ぎなかった…

初代学連総代が岡邪馬に学生連合を置いてから10年後がゲームの舞台。
日本は大きく4つの地方に分かれています。
PGGの統治するカントウ地方、
ナイトメアアイズが統治するホッカイドウ地方、
護国院が統治するカンサイ地方、未だ内戦が続くキュウシュウです。
一年前までは学連が各勢力の均衡を保っていましたが、
先の総代が姫乃宮轟火が死んでからは、
各勢力のバランスが狂いはじめ、それぞれに不穏な空気が漂っています。



さて、アリスソフトの看板シリーズの1つでもある大~シリーズですが、
2作目であるこの『大番長』だけDL版がありませんでしたので、
ようやくってところでしょうか。

シリーズとは言っても直接の繋がりはないので、
この作品からのプレイでも全く問題はありません。
シリーズとされているのは大まかなシステムの方向性が似ているからで、
つまりは地域制圧型の戦略SLGであることと、
これにADVパートが加わり豊富なイベントが次々に発生することですね。

『大番長』も同様の形式をとるわけですが、
シリーズ作品ごとによっても細かい傾向は異なってきます。

大悪司』…ヤクザ、陵辱、音声無し、ゲーム面では経営色強し
大番長』…学園、熱血、音声あり
大帝国』…SF、パロディ、音声あり、難易度高め

個人的な好みや作られた時代で評価は各々変わってくるのでしょうが、
万人向けという意味では『大番長』が1番のように思います。
熱血系の学園もので音声がついていますからね、
属性の合致する人も多いかと思います。
また、『大悪司』のように経営面での縛りもないですし、
難易度も調度良い感じですので、
純粋に地域制圧型として多くの人が楽しめる作りになっています。

大シリーズ未経験の人に一番向いている作品でもありますし、
大シリーズは経験済みだけど本作はまだって人にも、
オススメの1本と言えるのではないでしょうか。
大番長
関連記事
コメント入力欄へ進む  
トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/1307-fa41e693