7月の予約検討作その1 『花魁艶紅 ~オイラン ルージュ~』 katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

7月の予約検討作その1 『花魁艶紅 ~オイラン ルージュ~』

7月の予約検討作その1

『花魁艶紅 ~オイラン ルージュ~』
発売日: 2011年07月22日
ブランド: ライアーソフト
ゲームジャンル: 遊郭経営SLG
属性: 遊郭、花魁
原画: めいびい
シナリオ: 睦月たたら

初回特典
本編BGMアレンジCD
限定小冊子

オイランルージュ



ライアーソフトの新作になります。

個性的な作品の多いライアーソフトですが、
今回は遊郭と花魁を扱うということで、
これまた非常に珍しいですね。

しかも経営SLGみたいですので、更にレア度は増すでしょう。

経営SLG自体もかなり数が少ないので、
ぜひ頑張ってもらいたいですね。

また、原画は漫画家のめいびいさんが担当しています。

有名な漫画家ということでファンも結構いるかと思いますが、
ライアーの姉妹ブランドのraiLsoftで、
『霞外籠逗留記』の原画も担当しており、
ライアーファン的にも馴染みのあるところでしょう。

個性は際立っているだけに、7月で1番期待したい作品でもありますね。
オイランルージュ

関連記事
コメント入力欄へ進む  

こんばんは~

このゲーム、めちゃ面白そうですね...
経営SLGってジャンル自体が好きなので
大変興味あります! というか欲しいです。

でも... WINなんですよね。
正直PC用の新作ゲームはできない...て諦めてて
全てスルーしてきました。 OSXなんで...
でもkatanさんの記事読んで、やってみたいなって
思うようになってきちゃってます。
貧乏なんで実現はしないんですが...

WINでゲーム出来る環境って
中古で最安いくらくらいの買えばいいんでしょう...汗
恥ずかしながらWINのこと、その辺のおばさん級にわかりません。
あ、その前にOSXの買い換えもしないとだった...
もうCPU変えたり騙し騙し10年使ってます。


遊郭と花魁を扱う経営SLG... 面白いとしか思えない...

こんばんは、コメントありがとうございます。

ここのブランドはちょっとしたゲーム性を加えてきたりすることも多く、普通のノベルゲームよりは緩急のついた作品になることが多いです。
でも、あくまでもアクセントみたいなもので、ゲーム性だけで高い評価を得たことってないんですよね。
今回も物語を引き立てるという意味では上手く作用すると思いますが(と、そう願っていますが)、あやちだいちさんのようにPCの一般物の経営SLGを経験してきた人を経営SLGの側面だけで満足させられる出来になる確率は低いのかなとも思います。
まぁゲーム性はそこそこで、あとは遊郭と花魁の雰囲気で勝負ってところでしょうし、雰囲気作りに関しては非常に上手いブランドですので、トータルではかなり楽しめるのではと期待していますけどね。

尚、このゲーム自体はCPU:PentiumⅢ 500MHz メモリ:256MB で動きますので、私が10年以上前に買った古いデスクトップでも動く仕様になっています。
ヤフオクもちょっと見てみたのですが、1万円を切るノートでも余裕で動くかと思います。
ゲームと本体合わせても2万円もかからないのではないでしょうか。

ついでに、少し前に最近面白い経営モノやってないな~と思い、調べてみたことがありました。
先日のSRPGにしてもそうなのですが、何かに特化したSLGは寿命が短いんですよね。
ゼロ年代前半までは結構出ていたものの、最近はほとんどない様子でした。
そのゼロ年代前半に出た作品で、経営SLGの集大成とも言うべきゲームが『キャピタリズム2』で、個人的にも凄く好きなゲームでした。
もし未プレイであれば、何よりも『キャピタリズム2』のプレイをオススメしたいですね(ただ、今ちょっとプレミアがついてて高くなっちゃってますけど…)。

トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/1302-353ada0b