フルメタルBOX ダウンロード版発売 katan レビュー

ゲームに関する記事はこちらへ移転しました。
ADVGAMER

フルメタルBOX ダウンロード版発売

ブラックサイクのフルメタルBOXのダウンロード(DL)版が、
Windows7対応で発売されました。


原画: 上田メタヲ
シナリオ: 和泉万夜 草壁祭 丸木文華
ボイス: あり
ブランド: ブラック・サイク
ジャンル: 巨乳 3P、4P 触手



収録作品は以下の通り。


「蟲使い」――蟲育成+戦闘アドベンチャー
古くから裏社会で暗躍してきた「蟲使い」の末裔である志藤蓮。
今回彼に舞い込んだ仕事は大財閥の会長令嬢神武美弥香の誘拐。
彼女の護衛である、女性のみで編成されたシークレットガードに
性的な攻撃特性を持つ蟲をけしかけ、一人づつ亡きものとするのだ!

「ゴア・スクリーミング・ショウ」――オカルティック恋愛AVG
謎の美少女ユカと
その従者である怪人物ゴア・スクリーミング・ショウとの出会いによって、
主人公・仁野恭二の日常は、異常なる非日常に塗り替えられる…。

「EXTRAVAGANZA~蟲愛でる少女~」――チャート探索式AVG
異形の蟲を宿すための道具「苗床」とされた少女‘櫻井夢美’。
ごく普通に暮らしてきた少女がたどる凌辱の日々…
そして蟲の母となる数奇な運命!

「GUN-KATANA(銃刀)-Non-Human-Killer-」
――AVG+FPS(一人称視点ガンカタナアクション)
人間であって人間でない、謎の生命体‘Non-Human’。
「神に仇名す異形」の悪魔を抹殺する「スレイヤー」たちに、
日本本土から遠く離れた「瑠門島」に潜伏する
‘Non-Human’の討伐指令が下される……。


上田メタヲファンならBOXで購入すべきでしょうね。
作品単位では、個人的に名作と考えているのは『EXTRAVAGANZA』と、
『ゴア・スクリーミング・ショウ』なので、
その2作品だけをってのもありだとは思いますけど。
『EXTRAVAGANZA』は、結果的にはここ5年で一番高く評価したADVなので、
ストーリーの楽しめるエログロ作品を求めている人には、
ぜひともやってみてもらいたいところです。
EXTRAVAGANZA~蟲愛でる少女~ ゴア・スクリーミング・ショウ

上田メタヲさんの絵ではないけれど、
ブサイク作品としては『MinDeaD BlooD』も外せないところで、
この3作やれば主要なところは抑えたことになるのかなと。
MinDeaD BlooD Complete Edition

関連記事
コメント入力欄へ進む  
トラックバック http://katan100.blog130.fc2.com/tb.php/1247-59a2b673